Loading...

loading...

江間 治人(え ま はるひと)

オフィシャルWEBサイト



ごあいさつ Message


 私は約8年間、磐田市の教育委員として主に小中学校教育に関わってきました。子どもたちの笑顔であふれる幼稚園や小中学校を訪れ、先生方とお話をさせていただきました。先生方は工夫した授業を実施し、児童生徒たちは学業に一生懸命取り組んでいました。そこには将来大きく羽ばたこうとする子どもたちの姿がありました。しかしその一方で、子どもたちの健全な成長を妨げる多くの問題を抱えていることを知りました。

 私は大学卒業後、外資系損保会社に勤め、金融業界の中でバブル経済とバブル崩壊を経験しました。また、「ふるさと磐田」に戻り父の家業を継ぎ旅行業に従事し、数多くの国々を見ることができました。日本とはまったく違う国、中東イスラエルやインドは特に印象に残りました。

 磐田青年会議所や法人会などに所属し、同じ企業の経営者の仲間と情報を交換し、勉強させていただきました。そして、多くの事業を通して行政とも関わって参りました。今回、政治活動をスタートするにあたって、お客様、社員、関係企業の方々、友人たちのおかげで積み重ねてきた経験をおおいに活かして、県政に新風を吹き込み、地域の抱える課題に取り組んでいきたいと思います。

Hamazo blog

経 歴

  • 昭和35年 磐田市中泉(田町)に生まれる
  • 磐田市立西小学校
  • 磐田市立第一中学校(野球部)
  • 磐田南高校 (野球部)
  • 早稲田大学商学部 卒業
  • 昭和59年~AIU保険会社新宿支店
  • 昭和63年~(株)エマ観光(代表取締役)

主な活動

  • 磐田市教育委員(委員長)
  • 磐田市消防団6分団1部所属
  • 磐田市主任児童委員
  • 磐田市青年会議所(理事長)
  • 磐田市法人会(青年部会長)
  • 日本宇宙少年団静岡磐田分団(副分団長)

家 族

  • 磐田市鎌田鍬影在住(父・母・妻・息子3人)

趣 味

  • 野球観戦(少年野球から大リーグまで)

信 条

  • ネバー・ギブアップ
    (最後まであきらめない心)

スモーキーマウンテンの子ども達

フィリピン
スモーキーマウンテンの子ども達と
[ 磐田青年会議所時代 ]

天平の風パッケージ

制作したアニメーション映画
『天平の風』
[ 磐田青年会議所時代 ]

日本宇宙少年団 静岡磐田分団 結団式

日本宇宙少年団 静岡磐田分団 結団式
アミューズ豊田にて

主任児童委員 うさぎ山児童館にて

うさぎ山児童館にて
[ 主任児童委員時代 ]

元参議院議員 竹山裕氏と

元参議院議員 竹山裕氏と

二階総務会長

2月4日
自民党 二階総務会長と

野球

未来を拓く子どもたちを
育てる静岡県と磐田市

  • ふるさとを愛し、伝統文化を継承する子どもたちを育てます。
  • 大きな夢を追いかける心身ともにたくましい子どもたちを育てます。
  • ことばを大切にし、確かな学力を身につける学習環境を整備します。
  • 子どもたちを大きく育てる「家庭」「幼保・学校」環境の充実を図ります。

地域産業と雇用の
充実した静岡県と磐田市

  • 付加価値の高い産業の特色を活かし、経済成長と雇用の安定を図ります。
  • 自然環境を保護するとともに、観光資源を活かし、また新駅などの交通インフラの整備により、人の集まるまちをつくります。
  • 農業・漁業などの地域特産品の流通の拡大と、後継者の育成を推進します。

安心して暮せる
静岡県と磐田市

  • 高齢者や支援を要する人たちに、保険・医療・福祉が安定して提供できる社会基盤づくりを進めます。
  • スポーツを楽しみ、健康で心豊かな生活環境をつくります。
  • 地震や津波などの災害から命や財産を守る防潮堤・防災対策を早急に進めます。

後援会要旨

  • この会は江間治人の政治、経済、文化活動を支援すると共に会員相互の交流をはかり、地域社会の発展に寄与することを目的とします。
  • この会は講演会・研修会の開催、会報の発行、懇談会、その他必要な事業 を行います。
  • この会は、会費、寄付金、その他の収入をもって運営します。

ご連絡先

 住 所
〒438-0078 静岡県磐田市中泉225-5
FAX
0538-58-1432